占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~
占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~ » 占い師になるための基礎知識 » 占い師は独学でもなれるのか?

占い師は独学でもなれるのか?

このサイトは「響月堂株式会社」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

index

独学で占い師になる手段とは

占い師になるためには、占いの勉強が不可欠です。

勉強法としては、スクールに通う方法と独学がありますが、独学は「占い師になりたいけど、まだ迷っている」という人に特におすすめ。独学から始めることで、本格的に勉強を続けられそうか、見極めることができるからです。

独学で勉強する際は、書籍やインターネット、YouTubeなどを利用しましょう。ただし、たくさんの書籍や情報が出回っているため、まずはどんな占いをしたいか、占いの種類選びから始めるのがポイント。

情報をインプットしたら、家族や友人など、周囲の人を相手に占いの練習をしてみましょう。1週間後、1ヶ月後などに結果を検証するのも忘れずに。気づきと反省を繰り返すことで、占いの精度を高めることが可能です。

独学のメリット・デメリット

独学で学ぶメリットは、費用を抑えられる点です。インターネットやYouTubeを利用したり、図書館などをうまく活用すれば、数千円〜2万円程である程度の知識・スキルを習得することができます。

また、地方在住で近くにスクールがない方、未成年や会社員、子育てや介護に忙しい方なども、自分のペースで勉強できるのでおすすめです。

ただし、より専門的な知識や体系立てた知識の習得がしづらい点はデメリットです。さまざまな観点から発信されている情報の中から適切なものをピックアップして学ばなくてはならず、習得までかなりの時間がかかってしまうでしょう。

また、スクールや占い師の弟子になれば、卒業後の就職先の斡旋やデビュー後のサポートも受けられますが、独学の場合は企業に売り込んだり、起業して集客するなど全て自分で行わなくてはなりません。勉強に行き詰まったり、進路に悩んだ際も相談できる相手がいない点もデメリットです。

編集チームより

占い師として生計を立てるためには、しっかりと勉強して専門知識やスキルを身につけなくてはなりません。

独学のメリットとしては、資金がかからない、学校や先生の方針に縛られず自分のスタイルを確立できる点などです。一方で、体系的な知識を効率的に習得できない、卒業後のサポートが受けられない、といったデメリットもあるようです。

正しい知識やスキルをきちんと身につけたいとお考えなら、やはりスクールなどで専門家の知識を学ぶのがおすすめです。プロが作ったカリキュラムで学べば、短時間で効率的に専門知識を習得することができるでしょう。

下記では、これから占い師を目指すための方に向けて、占い師として何を身に着けると収入アップにつながるのか、ビジネスのテクニックをご紹介しています。ぜひご確認ください。