占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~
占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~ » 30代40代必見! 女性のための身になるビジネス学 » 健康運に恵まれるには~女性の病気と風水について~

健康運に恵まれるには~女性の病気と風水について~

このサイトは「響月堂株式会社」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

index

風水と女性の病気

体調不良が気になるときに、いろいろな改善策を試されるはず。食事だったり運動だったり、できることはたくさんあります。しかし、女性の病気となると話は違います。ホルモンの健康具合に大きく左右される症状が多く、専門医にかかる人は少なくありません。

風水的観点からすると、女性の健康を司るのは「火の気」です。火を扱うキッチンが大きく影響していると考えられ、ガスコンロやIHヒーターのような備え付けのものには風水の考え方が取り入れられてるかが大切といえます。

具体的には、鬼門線・裏鬼門線の上にキッチンがあると、女性の健康運に悪影響があると考えられており、新築や引っ越しの際にはぜひ確認してほしい方角です。

住宅事情の厳しい日本では、キッチンの位置にまで気を使った物件はまだまだ少ないでしょう。どうしても方角的に悪いのであれば、つねにきれいにすることを心がけてください。ぱっとひと拭きできる清掃用具を近くにおいておくと、後回しにしないで掃除ができます。

風水で健康運をアップ!カテゴリー別風水の取り入れ方

間取り

新築やリフォームでこれから間取りを決めるなら、ぜひ考慮していただきたいポイントです。

とくに気をつけたいのが水回り。トイレや浴室、キッチンは寝室から離れたところに配置してください。汚れを落とすトイレや浴室は悪い気がたまりやすく、こまめな掃除・換気が必要です。炊事で汚れやすいキッチンも同様で、女性の病気にとくに影響のある場所。寝室とも離した位置に設置できるか調整しましょう。

寝室から離れているから安心ではありません。こまめに清掃し、清潔に保つよう心がけてください。

インテリアグッズ

病気を防ぐという意味で大切にしたいのがトイレです。スペースが狭いので五行のバランスが取りにくく、インテリアグッズでカバーするのが一番お手軽と言えます。

トイレの奥に溜まっている汚水から出る悪い運気を防ぐために、水の気を抑える土の気を使うのがオススメ。具体的にはトイレカバーに土を感じさせる色や模様を使うことで、落ち着いた黄色やベージュなどが風水的に効果があると考えられます。トータルコーディネートすれば気持ちも落ち着きますので、ペーパーカバーやマットにも同色を使ってアレンジしましょう。

食事

食事は健康にダイレクトに影響するものなので、風水を取り入れてより高い効果を狙いたいものです。

オススメなのが鉄板を使った料理。鉄には安定したパワーが備わっているので、鉄に触れた料理をいただくのは風水的に良しとされています。鉄鍋からでる鉄分を補給すると貧血防止になることは昔から言われており、そういった側面からも鉄の調理器具を使った料理は健康運アップにつながります。

鉄板焼きやお好み焼き、すき焼きなど、大勢でいただく機会の多いメニューが揃っているので、お友達と一緒に「健康運をあげていこう!」をテーマに食事会をひらくのもよい案です。

ファッション

健康運をあげる色として代表的なのは「緑」です。癒やしの色である緑は気分を落ち着かせてくれます。緑をおしゃれに取り入れるには、ボタニカル柄がオススメで、花があしらわれた柄もあるので意外と取り入れやすい模様です。

旅行

旅行は方角を調整するのに有効な手段なので、健康運アップにもぜひ取り入れたいメニューです。ただし、方位には生年月日や出世時間によって異なる吉方位があり、万人に通用する良方位というものはありません。方位で健康運をアップしたいなら、より深く風水を学ぶ必要があります。

吉方位に旅行すると仮定して、旅先で健康運をゲットするのに必要な行動があります。溜まった悪運を流し、良い運気を持ち帰ることで、簡単なのが温泉に入ることです。できるだけ源泉に近い温泉や露天風呂を選び、汗で悪運を流し自然とふれあいながらパワーをいただきましょう。

生き方

風水で健康運をアップしても、生き方次第で運気は逃げてしまいます。病気がちなときなら落ち込むことは多いはずですが、無理して明るく振る舞うとパワーを余計に使ってしまいます。大人しさと暗さは別物なので、笑顔を絶やさず無理のない行動を心がけましょう。

不安すぎて神頼みになってしまうのはナンセンスで、必ず病院には行きましょう。心配ならセカンドオピニオンを受けてみて、取り入れられる治療法なら取り入れる、それにプラスするくらいのイメージがグッドです。

マイラキ編集チームマイラキ
編集チーム
Point

編集チームより

恋愛も仕事も大切ですが、健康あってこそ。幸いなことに風水では健康運もサポートしてくれる開運法があります。西洋・東洋問わず、医学を否定せずバランスよく風水を取り入れることが、心と体を健康にしてくれる方法のひとつ。自分を大切にした生き方を選びましょう。

下記では、当サイトの監修をお願いしている占い師・響月ケシー先生と出会い、良縁を実感している方の体験談をご紹介しています。ぜひご確認ください。

【先輩の声】
占い師・風水師を目指した
女性たちの体験談