占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~
占い師・風水師になるには「マイラキ」~My lucky day~ » 30代40代必見! 女性のための身になるビジネス学 » 良縁に恵まれるには

良縁に恵まれるには

このサイトは「響月堂株式会社」をスポンサーとして、Zenken株式会社が運営しています。

index

良縁とはどういうものか

良縁とは、「良い出会い」のこと。「良い」という言葉には、相性が良い、似つかわしい、といった意味が含まれます。中でも結婚に至るような出会いのことを指しており、「お互いにとってふさわしい相手に出会い、幸福な結婚に至ること」を良縁と言うようです。

「収入が多くて優しい」「美形でスタイルが良い」人との出会いだけが良縁ではありません。見た目や条件ではなく、お互いを高められる、何か大切な目的を達成できる、気持ちが安らぐなど、一緒にいることで精神性が高められたり、成長や気づきを得られる人との出会いを良縁というのです。

良縁に恵まれるための方法3選

自分磨きをする

良い縁を呼び込むためには、自分の魅力をアップさせることが大切です。身だしなみを整えるなど外見を磨くことも大切ですが、最も重要なのは内面を磨くこと。愚痴や不満ばかりを口にしている人は、できるだけ前向きな言葉を使うようにしましょう。生活リズムが乱れ、だらしない毎日を過ごしている方は、習慣を見直しても良いですね。目の前のことに全力で取り組んだり、趣味や資格の勉強を行い、視野を広げるのも一つの手段です。

自分の価値観を見直してみる

異性に対してハードルが高かったり、苦手なタイプと決めつけていたりして、せっかくの良縁を逃している人は意外と多いもの。受け身にならずに、自分から良いところ探しを行いましょう。

例えば、無口な人を「取っつきにくい」で片付けるのではなく、「慎重に発言する人なんだな」とプラスに捉えてみてください。視野を広げて一人ひとりの中身をもっと深く知ることで、良縁に発展するかもしれません。

出会いの場に積極的に足を運ぶ

ただ待つだけでは、素敵な異性と出会う可能性は低くなってしまいます。「女性だけの職場、男性だけの職場を行き来する毎日で、そもそも異性と出会う機会がない」という方は特に、出会いの場に積極的に参加しましょう。

最近は、結婚相談所や婚活イベント、マッチングアプリなどさまざまな婚活サービスが提供されています。出会う機会が増えれば、それだけ良縁に恵まれるチャンスが増えるはずです。

良縁以外にもこのサイトでは占い・風水に関する情報を数多く紹介しております。

下記ページでは占い師の仕事内容や占い師になるためのテクニックを掲載。占い師に興味がある人はぜひご覧ください。

占い師になる方法や仕事内容を
チェックする

監修・スポンサー響月ケシー

おすすめポイント

響月ケシー先生

良縁を得たい方は、生活に風水を取り入れてみてはいかがでしょうか。風水とは、自然と人の暮らしをより良いものにするための知恵です。中国古代で発祥して、現代まで脈々と受け継がれています風水を学んで身の回りに取り入れることで、自分の力で良縁を引き寄せることができますよ。

卍易風水の相談者・受講者の中からも、「結婚できた」「良縁を得た」という人が続出しています。悩みや不安は、人生につきもの。だからこそ、心を軽く、楽しく生き抜くための術を身につけるのがおすすめです。

マイラキ編集チームマイラキ
編集チーム
Point

編集チームより

縁とは不思議なもので、目には見えないものの、確実に手繰り寄せあっているような、出会うべくして出会った、そんな経験をお持ちの方もいるはず。恋愛だけに限らず、仕事でも趣味でも良縁に恵まれることはあなたの人生を豊かにすることは確かな事実です。

下記では、当サイトの監修をお願いしている占い師・響月ケシー先生と出会い、良縁を実感している方の体験談をご紹介しています。ぜひご確認ください。

【先輩の声】
占い師・風水師を目指した
女性たちの体験談